スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MR.BIG Live in Japan 2014 / ミスター・ビッグ 来日決定

MrBig001.jpg


MR.BIGの来日公演が決定しました。
先行予約の始まってる公演もあります。
気になる方はチェックを忘れずに!

MR.BIGジャパン・ツアー

札幌公演 2014年11月5日(水) ニトリ文化ホール 18:30 open/19:00 start
盛岡公演 2014年11月7日(金) 盛岡市民文化ホール 18:00 open/18:30 start
仙台公演 2014年11月8日(土) 夢メッセみやぎ 西館ホール(旧アクセルホール) 17:15 open/18:00 start
東京公演 2014年11月10日(月) 日本武道館 18:00 open/19:00 start
大阪公演 2014年11月12日(水) グランキューブ大阪 (大阪国際会議場メインホール)18:15 open/19:00 start
広島公演 2014年11月15日(土) BLUE LIVE 広島 16:30 open/17:30 start
名古屋公演 2014年11月17日(月) センチュリーホール 18:30 open/19:00 start
福岡公演 2014年11月19日(水) 福岡サンパレス ホテル&ホール 18:15 open/19:00 start

http://www.udo.co.jp/Artists/MrBig/index.html


名古屋にも来てくれて嬉しい!
スポンサーサイト

Don't Stop Believin' by Journey / ドント・ストップ・ビリーヴィン by ジャーニー

Journey.jpg

Don't Stop Believin' by Journey / ドント・ストップ・ビリーヴィン by ジャーニー



サンフランシスコ出身のハードロックバンド。
80年代を代表するような、超有名バンドですね。

ここ1週間ぐらい、ずっと頭の中で
Journeyばっかり流れてましたw

Escapeはもう随分昔に買って
何度も聴いていたんですが、改めてYoutubeで動画観たら
スティーヴ・ペリーのヴォーカルがとんでもない事に気付きました。

アーネル・ピネダも良いヴォーカリストなのに
なんであんなに批判的な意見ばっかりなんだろ?
って疑問だったんですけど、
スティーヴ・ペリー時代のLive動画観まくったら
それも仕方の無いことだと理解できました。

上記の動画はヒューストンでのLiveですが
CD音源より凄い声ってどういう事・・・。

あと、とにかく曲が良い!
今聴いても、まったく色褪せてないです。
突き抜けるようなハイトーン最高ですね。
何気にコーラスもみんな上手い!
ギタリスト的には、1回目のAメロ後に出てくる
ニール・ショーンの速弾きにも惹かれます。

Don't Stop Believin'!




Green Tinted Sixties Mind by Mr.Big / グリーン・ティンテッド・シックスティーズ・マインド by ミスター・ビッグ

MrBig01.jpg



アルバム Lean Into It 収録。

Mr.Bigと言ったらこの一曲!
と言い切れるぐらいの名曲。
ポールのポップセンスが爆発してます。
ポールの事をリアルタイムでRacer X から追ってた人は、
「ポールこんな曲も書けるんかい!!」なんて感じで
結構ビックリしたんじゃないかなぁって思います。

イントロのタッピングは、多くのキッズにコピーされた
名フレーズでもあります。
どうやって思いついたん!?って位、奇妙なフレージングですが
メロディー的にはポップで馴染みやすいんですよね。

更にはギターソロでの変拍子!
おかしな事をやってしまうと、
せっかくの名曲が台無しになってしまうところですが
これがまた良いアクセントになってます。

今回検索して、PV初めて見ました。
ポールはギターにフリンジつけるの好きなんですねw
教則ビデオでもやってました。
コレ絶対弾きにくいと思うんだけどなーw
バイオリンギターってHey Man のリリース辺りで初見だったと思うんですが、
このPVは後追いで、その頃に作られたのでしょうか??
(私の記憶違いかな?)

Liveも是非。







So Blind by Harem Scarem / ソー・ブラインド by ハーレム・スキャーレム

haremscarem2.jpg



アルバム Big Bang Theory 収録。

色褪せない名曲。
私が未だに愛聴してる一曲です。

まだギリギリHRバンドとして活動してた時代ですが、
この曲は思いっきりパワーポップしてます。
サウンドは少し重めですが、
この疾走感とポップ&キャッチーなメロは
HR/HMファンとはちょっと違う層にもウケたと思うんだけどなぁ。

でも、曲調とは裏腹に歌詞がダークで混沌としてて・・・。
色々もったいないよ!

Liveもいいですよ~。





Shine by Mr.Big / シャイン by ミスター・ビッグ

MrBigRichie.jpg



アルバム Actual Size 収録。

Mr.Bigのリッチー期最大のヒット曲です。
ポップ&キャッチーで良い曲なのは間違い無いですが、
バンド的には内部抗争がとんでも無い事になってた時期で
私はMr.Bigのアルバムで、これだけ未購入です。
このPVでもビリーが酷い事になってます。
気持ちは分からんでも無いけど、棒立ちって・・・。

某所からのコピーですが、
> リッチーがレコード会社側からヒットが狙える曲を書くように言われて書いたそうだが、
> それでいきなりこんないい曲を書けるならもっと早くそうしとけば?
まったくごもっともな意見で。
リッチーが自由自在にヒット狙いできるなら、
きっと今みたいに燻ってないよね・・・。

ギタリストがポールに戻ってますけど、
この曲だけは演ってくれたらイイのになぁって思います。





プロフィール

にゃろ

Author:にゃろ
Nuno大好きっす
Twitterやってます
@nyaro111

ギターも弾きます。
機材について書く事も!

コメント欄の書き込みへのレスや、メールフォームからのメッセージへのお返事は必ずします!(少々お時間のかかる場合もあります)

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
最新コメント
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。