スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Paranoid Android by Radiohead

パラノイド・アンドロイド by レディオヘッド

今回は Radiohead を紹介します。
選曲・・・非常に悩みました。
結局・・・また2曲になってしまいました。

まずはこちらから。



Radioheadとの出会いなんですが、
OK Computer のリリースの前後辺りに
Nunoが雑誌のインタビューで
「最近ハマってるアーティスト」として
名前を挙げてた事がキッカケです。
Nunoがハマってるなら聴いてみるべ、と。

しかーし!
ハードロックに馴染んだ耳には
異質にしか聴こえませんでした。
それでも、何度か聴いていく中で
「ハッ!」とした瞬間があったんですよね。
それで、
「Nunoの言ってた事は間違いじゃなかった!
 Radiohead いいじゃん!」
となった次第です。

その後、一通り聴きました。
初期のギターの入った作品は聴きやすいけど
KID A 以降は、良さがあんまり分からん・・・。
曲単体だと、15 Step とか 2 + 2 = 5 、There There 辺りはカッコいいと思う。
アルバムとして見ると、
Radioheadの最高傑作は OK Computer だと思ってます。

ってな訳で、人気の高い
Paranoid Android を選んでみました。
複雑な構成だけど、世界観がすごい。
めっちゃ惹き込まれる。
メロディーもアレンジも完成度高過ぎ。
どうやったらこんな曲書けるんですか?

もう一曲は
Creep by Radiohead
クリープ by レディオヘッド



2003年サマソニの映像。
日本でもこれだけの合唱が起きるって、スゴイ。
この場にいたかったよ・・・。
この曲は売れるのも納得のキャッチーさですね。
Radiohead を知らない方は、この曲から入るのが良いかと。
本人達はあまりプレイしたくない曲らしいですが・・・。
Johnny Greenwood のギターの「ガガッ」は神がかってる。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

にゃろ

Author:にゃろ
Nuno大好きっす
Twitterやってます
@nyaro111

ギターも弾きます。
機材について書く事も!

コメント欄の書き込みへのレスや、メールフォームからのメッセージへのお返事は必ずします!(少々お時間のかかる場合もあります)

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
最新コメント
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。